ブログ

心にも天気がある。心が雨な時は眠って体力を養おう。

まだまだ、桜が咲いていたので、桜を見ようとドライブに出かけました。

少し、心が沈み気味だったので、桜を見れば、心が晴れるかなと思いました。

しかし、桜を見ても心は晴れません。

だんだんと心に曇がかかってきて、雨が降りそうです。

天気の変わり目、季節の変わり目で、心に変化が出てきたのです。

心にも天気があります。

いつでも晴れというわけではありません。

心だって、晴れの時もあれば、雨の時もある。

心が沈み始めたとき、このとき、すぐに対応することが大事です。

一瞬の時間を逃すと、ほんとうに「うつ病」という病気になっていきます。

うつ病にならないためにも、心の沈み始めを感じることが大事です。

僕の場合は、思考が悪い方へ悪い方へ向かっていきます。

これが僕の心が雨に向かっている状態。

心が雨に向かい始めたら、心が弱っているという証なので、
すぐに眠ることを行っています。

最低でも10時間。

10時間眠れば、頭はスッキリとしてきます。

頭がスッキリしてくると、徐々に心も回復していきます。

眠ること、僕の心の回復方法です。

PMS うたのおにいさん うつ くも膜下出血 ゆうぞうお兄さん ゆらぎ ゆらぎ整体 カウンセリング ストレートネック セルフマッサージ マッサージ メンタル 不眠 五十肩 冷え症 出張整体 吉本式整体 回復整体 女性の腰痛 女性整体師 心の悩み 日南市 月経痛 漢方薬 猫背 生理痛 産後うつ 痛み治療 肩こり 肩こり改善整体 脳内出血 脳卒中 脳梗塞 腰痛 自分でできるマッサージ 自己治癒力 自然治癒力 菜食 隋痛 頭痛 首の痛み 骨盤整体 骨盤矯正 骨盤調整 高次脳機能障害

関連記事




ピックアップ記事

  1. 体の歪みを調整、痛みをやわらげるゆらぎ整体療法とは?【心・ストレス】

  2. 高次脳機能障害を克服するためにも整体を使っています。

最近の記事

  1. 体の歪みを調整、痛みをやわらげるゆらぎ整体療法とは?【心・ストレス】

  2. 高次脳機能障害を克服するためにも整体を使っています。

  3. 雨の時期の過ごし方

  4. 高次脳機能障害の一番の治療、リハビリは、問題を乗り越える力を身に付けること、「心の力の強化」

  5. あせりは心を苦しめます。心の苦しみは身体を縛ります。【学びの言葉】

  6. 映画「望み」より学びの一言

  7. 心の焦りは身体の震えの原因【てんかん発作の予防とは?】

  8. カスタマーへの電話は意思伝達の練習になる【高次脳機能障害】

  9. 自立支援医療(精神通院医療)を活用されていますか?障害者手帳をお持ちの方へ【高次脳機能障害】

  10. 高次脳機能障害リハビリ回復整体の真の目的はお仕事のサポート。