暑くなると、冷たいジュースや冷たいアイス、冷たいかき氷など、冷たい物が欲しくなります。

暑くなって喉が渇くと、キンキンに冷えた冷たいジュースが欲しくなります。

しかし、冷たい飲み物、食べ物を摂ると、余計に喉が渇いて悪循環になります。

なぜ、そのようになるか?

 

内蔵型冷え症

冷たいジュース、アイスを食べる⇒胃腸が冷える⇒体を温めるために熱をつくる⇒水が足りなくなって水が欲しくなる⇒喉が渇く⇒冷たいジュース、アイスが欲しくなる

この循環で回っていきます。

「暑い時こそ、あついものを!」

昔の方がよく言われますね。

これは理にかなっているんですね。

暑いときは温かいものを食べることで疲労回復のスピードも早くなります!

これから、暑い日がやってきますが、

冷たい物を食べたり飲んだりするときは、
一度、口の中で温めて、飲食するだけでも内臓冷え症を防ぐことができます。
(ストローを使って飲むのも1つの方法です)

 

エアコン熱中症 オリエンタルベジタリアン オリエンタルヴィーガン コロナウィルス ゴールデンウィーク ブレインフォグ プラントベース メンタルケア メンタルヘルス モヤモヤ病 ヴィーガン 串間市 交通事故後遺症 佐賀 健康コーチング 冬の肩こり 反省 夏のぎっくり腰 夏の肩こり 夏の腰痛 失敗 成長 梅雨 気付きの言葉 気圧 気象病 生理痛 産後うつ 痛み改善 睡眠 脳梗塞後遺症 膝痛 自己回復力 自己治癒力 自律神経 自律神経失調症 芽吹きの庭カウンセリング 論語 過而不改是謂過矣 障害年金 頚性うつ 食事 首こり 骨盤矯正