こどもの整体

今、腰痛や肩こり、ひざの痛み、ひじの痛みなどの痛みは成人している大人だけではありません。

小学生から、腰痛や肩こり、ひざの痛み、ひじの痛みなどの痛みで苦しんでいます。

 

なぜ、小学生から腰痛、肩こり、痛みで苦しむのでしょうか?

それは、部活動や少年スポーツが一つの原因だと考えられます。

もちろん、他にも要因がありますが、
私は、主に部活動、スポーツが原因だと考えています。

 

最近の部活動、スポーツを見ていると、個人が持っている能力(身体の能力)を超えたところの力を引き出そうとした指導が見受けられます。

 

身体を極限まで追い込むようなトレーニング、練習をしているような感じがする、私はそう感じました。

 

このまま行ったら、こどもの体はボロボロになってしまう、そう考えています。

 

これを象徴するように、現役の時、過度なトレーニング、身体の能力を超えて追い込んだトレーニングを行っている選手は、スポーツを辞めたあと、身体はボロボロになっている、過度なトレーニングをするので、女性のスポーツ選手は月経が止まってしまっていると聞きます。

 

果たして、女性の場合、生きていくうえで、女性としての人生を歩むうえで大切な
月経を止めてまでスポーツを行うべきなのか?

身体をこわして、健康な道をやっと見つけた私にとっては疑問に思います。

もちろん、夢や目標があると思います。

小学2年生から高校2年生まで野球をやっていたので、スポーツの醍醐味、トレーニングの厳しさはよくわかっています。

 

私自身も左半身麻痺していて、身体が動かないとわかっていても、高校1年生から2年まで野球部に所属していました。

 

動かない身体を見て、監督さんが言ってくれた言葉を思い出します。

「もう、このくらいにして身体を休めてはどうか」

この言葉を聞いて、「ハッと」我に返り、野球人生に終止符を打ちました。

 

スポーツは楽しいです。生きがい、目標にもなります。

ただ、生きることも、スポーツすることも両方を行いたいと思ったら、痛みのある所は治して、身体を万全に整えることが重要です。

 

これを継続的に行うことで、スポーツ人生も長くすることができ、自分の生きる人生もやりたいことができるようになり、楽しくなります。

 

スポーツすることと身体を治すことは両方同時進行で行わなければなりません。

これが私が経験してきて得た結論です。

 

こども整体を利用することで、子供様のからだ、健康を守ることができます。

 

健康な子供に育てたいと思ったら、今が大事です。

 

今を逃してしまうと、身体が回復するまでに時間がかかります。

もしくは、回復に向かうことができなくなるかもしれません。

子供様の健康は、ほんとうに今が大事です。

私が感じていることです。

 

こども整体を利用したいと思ったらお電話ください。

電話はこちらへ

 

こども整体の対象者

6歳から高校3年生までの男女

 

こども整体の料金

5回で7000円

 

 

 

健康回復3つの力