整体について

血液元気に、筋力回復ビット(ヴィット)細胞活性療法

ビット(ヴィット)細胞活性療法は、しつこり肩こりや腰痛、そして、むちうちなど首の回りが悪い、夜眠れなくて不眠症気味など身体の不調の方にご提案しています。

なんとなく調子が悪い、身体の不調でお悩みの方はご連絡ください

ビット細胞活性療法って何?

ビット(ヴィット)細胞活性療法は、人間の体の中にある70%の水分の汚れを浄化、活性を促していく施術です。

また、人間の体の中には目には見えないけど、手では触れないけど、確実にある「氣」があります。

この「氣」の流れを調整し、身体の中の活力を回復へと導くのが、ビット(ヴィット)細胞活性療法です。

ビット(ヴィット)細胞活性療法は、交通事故に遭って左半身が麻痺して身体が思うように動かせないとき、出会った施術です。

僕の身体で実際に体験しているので、体験談としてお伝えすることができます。

僕の身体で起こったことは次の5つです。

  • 血液の流れがよくなって、体がポカポカしてきた
  • 握力が10程度しかなかったのが30近くまで回復した
  • 言葉にして話すことが困難だったのが、少しずつ話せるようになった
  • 身体が疲れにくくなった
  • 頭がスッキリして気持ちいい

他にもたくさんの恩恵を受けていますが、上記5つが僕の身体に現れた主な結果です。

ビット細胞活性療法をご提案したい人

ビット細胞活性療法の特徴とは?

この記事を読んでいるあなたに。

関連記事